2018年03月04日

2018ソフトボールのストライクゾーンについて

「OFFICIAL SOFTBALL RULES 2018」でストライクゾーンが変更になりましたが、下図の①から④全てがストライクです。

高低についてはベース上のどこかで⚾️(ボール)のトップがストライクゾーンの上限を、⚾️(ボール)の底部がストライクゾーンの下限を通過していること、両サイドは高低のストライクゾーンの範囲内で接していることが「ストライクゾーンを通過したとき。」になる様です。


コメントいただいた「ひろさん」以上が正解の様です。
各地で伝達講習が行われていて、参加された方がfacebookでストライクゾーンのVR画像をアップしていたので探してみて下さい。



Posted by kumatetsu at 17:46│Comments(6)
この記事へのコメント
山なりのボールは打者は打ちにくくなりますね。
ありがとうございました。
Posted by ひろ at 2018年03月05日 14:02
もうひとつの疑問なんですが…

くまてつさんが書かれていた、
「この文だけからだと、山なりのホームベースにバウンドする様な投球も5角柱のどこかを通過すれば「ストライク」となるということですよね!」

このようなホームベース上に落ちた山なりのボールもストライクになるのでしょうか?ネットで調べたところ野球ではストライクらしいのですが!?
Posted by ひろ at 2018年03月14日 21:17
ひろさんへ
こんばんは、くまてつです。
14日の疑問の件ですが。

ストライクです。
しかし、審判が取ってくれるかどうか分かりません(笑)

沢山の審判さんがツイッターやフェイスブックに投稿しており、新しいストライクゾーンは難しいと言っているので・・・
審判さんによってストライクゾーンが違ってしまう可能性があると思います。
ただ、ストライクゾーンは確実に広くなるでしょうね!
Posted by kumatetsukumatetsu at 2018年03月15日 00:12
くまてつさん
ご返答ありがとうございます。

昨日、支部の審判長に確認したところ、伝達ではストライクゾーンを通過したボールでもホームプレ-と上に落ちた場合はボールとなるとのことでした。

これまでも山なりOKなスローピッチのルールではそうでしたが、今年度から山なりOKになったファストピッチではどうなのでしょうか??

このままでは各地域で混乱しそうですね~
Posted by ひろ at 2018年03月17日 14:12
こちらから失礼します。
Twitterでも、こちらでも黒川SBCの情報が
全くありません。
くまてつさんは、関わってないのですか?
中学生大会も終わったはずだし、練習の内容等も記載ないし、
我家もそうですが、クラブチームに入ってもっと
ソフトボールをしたい子が、黒川の情報は全くないので、NSCに
練習に行ってます。
NSCからは、人も集まらないし、もう勝てないと思うから
うちに来たらとみんな、言われてるようです。

黒川は、もう人を集める気は無いんでしょうか?
NSCに勝つ気は無いんでしょうか?
Posted by 黒川SBCは・・・ at 2018年06月26日 19:19
黒川SBCは・・・さん へ
こんばんは 黒川SBCは・・・さん、ご心配をおかけして申し訳ありません。 でも、黒川SBCはちゃんと活動しています。
黒川・大崎地区の地区予選で負けてしまう様な中学校の子達ですが、上手くなりたいと思っている子達が集まって毎週練習しています。
以前は、能力の高い子達が結構集まってくれていましたが、今は、育成に力を入れている感じです。
中学3年生になれば、だいたい7月で部活は終わってしまいますが、黒川SBCでは、高校入学直前まで練習に来て、高校ソフトに備えてもらっていますし、秋には、高校との練習試合を通して進路の参考にもしてもらっています。
NSCさんを倒し、全国大会に出場するチーム作りか?と言ったら違うかもしれませんが、選手に向き合ったチームだと思います。
私は、あいにく、気仙沼に単身赴任中のなので、平日の練習には参加出来ていませんが、これからは、休日に練習や試合を行うので、参加したいと思います。
今後も、黒川SBCをよろしくお願します。
お返事下さい。待ってます。
Posted by kumatetsukumatetsu at 2018年06月27日 00:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
2018ソフトボールのストライクゾーンについて
    コメント(6)